イタリア料理留学その後。 お料理で笑顔な毎日を♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←ポチっと応援よろしくお願いしますほほえみ
生パスタを作ろう
bee*ちゃんが我が家にやってきました!
以前から約束していたパスタ教室、名づけてコネコネ会(=捏ね捏ね^^)を開催する為に。
パンからデザート、もちろんお料理も、そしてフラメンコの先生でもあるスーパーママです♪

IMG_5240.jpg

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CosmosPink(白-薄い背景用)Orecchiette:オレッキエッテ

プーリア州の代表的なパスタのひとつ“オレッキエッテ”は“小さな耳”という意味です。
セモリナ粉と水だけ、といたってシンプルなパスタ。ナイフを滑らせて親指でヒョイッと
裏返すとできあがり♪生地をナイフで滑らせてできるギザギザは上手にできた証拠。
そして帽子のつばができると上出来なのです。bee*ちゃんったら初めて作るのにとって
も上手でした!マンマもびっくり^^

IMG_5247.jpg

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CosmosPink(白-薄い背景用)菜の花のオレッキエッテ

打ちたてのパスタを使って早速ランチ♪
プーリアではオレッキエッテにチーマディラーパ(Cima di rapa)という菜の花とブロッコリー
をあわせたような野菜をクタクタに煮たソースで絡めて食べます。ほろ苦いけども甘みが
あってとても美味しいのです。残念ながら日本のそこらのスーパーでは手に入らないので
菜の花で代用。オレッキエッテのくぼみにソースが入ってとってもおいしいのです。
打ちたてパスタのモチモチさったらそりゃもう・・・・♪

◇菜の花ソース(2人分)

■Ingredienti
・菜の花 1/2束
・にんにく 1片
・アンチョビ 2切れ
・唐辛子 小さじ1
 (or 鷹のつめ 1本)
・EXオリーブオイル 大さじ2

・パン粉 大さじ2
・EXオリーブオイル 大さじ1

■Ricetta
① フライパンでパン粉をオリーブオイル(大さじ1)できつね色になるまで炒める

② 菜の花をくたくたになるまで(茎を指でつまむと崩れるくらいまで)塩茹でする
   ・ 乾燥パスタを使う時はこの時点で同時にいれる
   ・ 生パスタを使う場合はある程度菜の花がゆであがった頃にいれる
   ・ 塩加減はパスタをゆでるときぐらいの濃度 水に対して1%ほど

③ フライパンにEXオリーブオイル、にんにく、アンチョビ、唐辛子をいれ火にかけ、
   木しゃもじなどでアンチョビを潰すようにたたく

④ ②の茹で上がったくたくたの菜の花とパスタを③のフライパンに入れ、火にかけ
   て軽くフライパンをふって絡める

⑤ 器に盛って①のパン粉をふりかける


IMG_5249.jpg

Secondoとして出したもの。

IMG_5221.jpg

玉ねぎを岩塩にうずめてオーブンで焼くこと30分。
玉ねぎの甘みをよりいっそうひきたててくれます。

IMG_5225.jpg

フランスはブルゴーニュ地方のウォッシュタイプのチーズをつかって・・

IMG_5238.jpg

玉ねぎの中を2/3をくりぬいて刻み、鱈の身と刻んだ玉ねぎをベシャメルソースに
混ぜ込んで玉ねぎカップに詰め込む。たっぷりとチーズをのせていざオーブンへ。

IMG_5260.jpg

ヘビーでしょ?笑

IMG_5252.jpg

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CosmosPink(白-薄い背景用)鱈とジャガイモのオーブン焼き

じゃがいもに鱈の身、オリーブの実を混ぜ込み、塩とオリーブオイルだけで
味付けしたもの。パルミッジャーノをふってオーブンへ。お飾りは鱈の皮^^

IMG_5262.jpg

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CosmosPink(白-薄い背景用)パンナコッタのポンカンソースがけ

と先日作ったキプフェルたち

IMG_5289.jpg

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CosmosPink(白-薄い背景用)鱈と玉ねぎのクリームコロッケ

えぇえぇ。残り物でコロッケです(笑) 私達の晩ご飯。

IMG_5190.jpg

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CosmosPink(白-薄い背景用)大根と豚キムチの重ね蒸し

重ねてレンジでチンするだけ♪

IMG_5173.jpg

■Ingredienti
・大根 1/2本
・豚肉スライス 100g
・キムチ 100g(お好みで)
・にら 1/2本
・ポン酢 1/2カップ

■Ricetta
① 耐熱皿に大根→豚肉→キムチ→にら の順で層にしていき、最後は大根で
   終わらせる。

② 上からポン酢をまわしかけ、ラップをして600Wで8~10分電子レンジにかける。

簡単でしょ?
時間のないとき、いえ、ある時もどうぞ 笑
スポンサーサイト

 ←ポチっと応援よろしくお願いしますほほえみ
この記事へのコメント
64. honeybee*   URL  2009/01/30 00:54 [ 編集 ]
hanaちゃん、今日はほんとに楽しかったぁーー!
ありがとうねーーーーー!!
ばたばたの生活の中、こんなにゆったりと楽しく過ごせたのはhanaちゃんのおもてなしのすごさのおかげだねーーー!

パスタ教室してもらった上に、極上のsecondoとデザートまで・・・。
至れり、つくせりで、ここはカフェ??と思うほど!!
ほんと楽しかったー!おいしかったーー!
また次回ももぐもぐ企画しようねー♪♪

あっと、ちなみに、今日の晩ごはんでもう一度復習させてもらったよー!
おいしかったぁぁーー!
66. ryuji_s1   URL  2009/01/30 13:17 [ 編集 ]
オレッキエッテ 素敵なパスタ 手作りで素晴らしいです

お料理 みごとです

どれも美味しそう

とても参考になりました有り難うございます
67. Mちゃん   URL  2009/01/30 14:27 [ 編集 ]
私もhanaちゃんの生パスタレッスン受けてみたいな~!
そしていつの日かhanaちゃんのイタリアンフルコースも頂いてみたいです!
小さな耳・・・本当にその通りで可愛いのね~。
セコンドの玉ねぎカップ、とろけるチーズが美味しそう。
今こちらは夜9時半なんだけど、おなかが空いてきました(笑)。
大根と豚キムチの重ね蒸し、わ~!すごいすごい!
簡単に出来てとっても美味しそう。今度作ってみます!
68. panipopo   URL  2009/01/30 22:36 [ 編集 ]
hanaさんの生パスタ、もうプロね!
こうなるとお店した方がいい感じがするもの☆
もったいない~!!!何を見てもすごくおいしそう!玉ねぎちゃんも素晴らしいし、夕食の和食アレンジも素敵☆

1日こんなにいろいろと作って疲れないのでしょうか!?私には出来ない芸だわ~^m^コロッケ食べたい~☆
69. hana   URL  2009/01/31 09:29 [ 編集 ]
☆bee*ちゃん
重い台持ってきてくれてありがとねっ
楽しかったねーまたコネコネ&モグモグやろう!!
その日に復習するところがさすがbee*ちゃん。。。。
えらい!プラムちゃんにはちょっと刺激の強すぎる味
だったね^^大人のお味☆

☆ryuji_s1さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
参考になれてよかったです^^

☆Mちゃん
あるある^^寝る前に食べ物の写真みてお腹ぐぅ~って笑
それをぐっと我慢して寝床に入ることなんてしょっちゅう・・
そちらにはキムチも手に入るんだね!
あとはもっと安く和のものが手に入ったらいいのにねぇ。
いつの日かMちゃんにお会いできるときがあればコネコネ
会やろうね♪

☆panipopoさん
写真のオレッキエッテは確かお友達が成形したものなので
すが、とっても上手ですよね!
毎日こんなに料理してるわけではないのです。やらないとき
はやらないっ笑 お昼は豆腐と納豆だけとか・・はずかし~!
70. africa   URL  2009/01/31 23:00 [ 編集 ]
hanaちゃん、私もパスタ講習うけたいよ~。
オレキエッテの作り方おそわりたーいっ。
いまどこにいるのだ?
71.      2009/02/02 21:35 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
72. junaprile   URL  2009/02/03 17:30 [ 編集 ]
hanaちゃん~!チャオ~!
ブログの報告ありがとう。
もーすぐに見ましたとも。

イタリアに行って、以前より更にセンスに
磨きがかかってて、本当にどきどきしちゃったよ。リンクをもらっていくね~。

どうやったらそんなにたくさん素敵なものが
作れるのだ~?

hanaちゃんのところに、遊びに行きたいなぁ。。。
73. hana   URL  2009/02/05 09:04 [ 編集 ]
☆africaさん
私は日本です~^^
いつでもどうぞ♪

☆カギコメさん
コメント嬉しかったです。
これからもよろしくおねがいします♪

☆junちゃん
junちゃんチャオ~!
早速訪れてくれてありがとねっ
ぼちぼちやっていますか?
会いたいね・・・
来る?笑
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://kaajoo.blog75.fc2.com/tb.php/18-f203d029
プロフィール

hana

Author:hana
スローフード協会主催による学校にてディプロマ取得。ピエモンテ州とプーリア州のリスランテにて実地研修を修了し帰国。

現在シェフではなくシュフとなり、キッチンが私の遊び場&仕事場です^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。